11月23日(土)の診察時間です。みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。

11月23日(土)祝日

9時〜16時

祝日ですが、診察します。

初めての方も予約は不要です。

よろしくお願いいたします。

以下、駄文です。

意外と猫さんの繁殖生理学について知られてないと思います。

簡単に。

猫さんは季節繁殖動物であり、多発情動物です。

簡単にいうと日の光に発情を左右され、1〜8月くらいの間で何回でも発情がきます。

周期の決まっている人や犬とは違います。

発情が来ると奇妙な鳴き声をあげたり、頭をスリスリしたりします。

変な行動を取るんです。youtubeでローリングやロードーシスと検索してみてください。

また、排卵は交尾刺激で起こります。

交尾して、妊娠がなかった場合は6週間くらい偽妊娠の期間があってから次の発情がきます。

妊娠した場合は65日ほどの妊娠期間を経て出産します。

ちなみに出産兆候は食欲が低下したり、落ち着きがなくなります。

分娩を行うため、巣を作るような行動を見せたり、外陰部を気にして舐めます。

子供にお腹を圧迫されて、呼吸が早くなったり、頻尿になります。

ワンさんは体温低下が出産兆候になりますが、猫さんではありません。

ストレスになるだけなので、体温測定は僕は推奨していません。

ちなみにワンさんは出産後に胎盤を1層お腹に残すために、出産後に悪露と飛ばれる汚い液体が出てきますが

猫さんは出産時に全ての胎盤を排出するために悪露は出てきません。

こんな感じですかね。

皆様の周りに身近に住んでる猫さんたち。

たまに鳴き声がすごいことありますが、こういうことです。

喧嘩してる可能性もありますが。

では。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください