10月7日 水曜日の診察時間です。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

10月7日 水曜日の診察時間です。

午前中は事務作業のため休診となりますが、急患の方はご連絡ください。

スタッフは待機しております。

午後の診察時間は  16時 から  20時 までとなります。

よろしくお願いいたします。

 

昨日、嫁さんと一緒に動物占いについて調べて少し盛り上がっていました。

懐かしいなぁと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが

今は、動物種に『〜なライオン』とか『〜色の狼』みたいな

性格とか色が加わって細分化されているみたいです。

みなさん、知っていました?

 

僕は親の影響なのか

比較的、占いとか気にしてしまう方なんです。

占いも基本的には統計学なんであれば

それなりに信憑性もあるのかなとは思いますが

同じ日に生まれた人が全く同じ運命なのか?と問われれば

やはり疑問が残ります。

 

ただ、この前のバイアスの話と似ていますが

色んな占いがある中で

自分に都合のいい内容はある程度信じるようにしています。

人間、意外と信じる力というのもバカにならないもので

そう思い続けることで実際成し遂げられることも多いんじゃないかなと思っています。

 

占いには統計学の要素があると書きましたが

医療も少なからずそうなのかなと思います。

統計学的に有意差が有るからこの薬は有効で

有意差が無いからこの治療方法は使えない。

ただ、論文上のデータはそうでも

実臨床の場では意外にその結果に反することも経験しています。

 

一緒にするなよって感じではありますが

結局は占いも医療も実際はどうなのか、が大事なのかなって思います。

 

統計的に正しいと言われていることや、そうなると予測されることでも

そっくりそのまま信じ込むんではなくて

自分自身でもきちんと考えて判断できる力を身に付けたいなと思います。

それでは、今日はこのへんで。

 

ちなみに僕は

動物占いは『虎』、六世占術は『水星人+』、数秘術の運命数は『11』です。

占いが好きな人はご参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください