1月6日(水)の診察時間です。セカンドオピニオンも受付しております。静岡市清水区の動物病院 みなとまちアニマルクリニックです。脂質代謝異常について書いてます。

こんばんは。

1月6日(水)

9時30分から12時 (水曜午前も診察するようになります)

17時から20時 です。

午後は17時からスタートです。

手術や検査で16時に間に合わないことが多くなったので今年から変更です。

よろしくお願いします。

大山院長は1月6日(水)から通常診察です。

以下、駄文です。 ← アカデミックなこと書いた後に日常ブログを笑

脂質代謝異常について少し。

今までは高脂血症なんて言われてたものです。

コレステロール(CHO)や中性脂肪(TG)の値が健康診断で高く出て

高脂血症だよといわれたことのある方は多いんじゃないでしょうか。

人でも馴染みあると思います。

犬ではCHO高くても、悪玉CHOは高くなってないことが多いなんて言われてきましたが

実は人と同じように悪玉CHOが高くなってしまう子も多いということがわかってきました。

ただ、人と同じように脳梗塞や動脈硬化のリスクがあるかといえば、それは証明されてません。

その代わり、脂肪肝や胆泥症、膵炎やぶどう膜炎なんかとの相関関係は言われてます。

どっちにせよ好ましくないですよね。

じゃあ脂質代謝異常と言われたらどうしましょう。

先ずは、基礎疾患を調べるべきです。

甲状腺機能低下症、クッシング症候群、糖尿病なんかは案外簡単に否定できますので

必ず検査すべきです。

基礎疾患が除外できたら原発性脂質代謝異常を疑って、リポタンパク分画を測定することもできます。

簡単にいうと、悪玉と善玉の比率を見てあげます。

んじゃあ大体わかったねということで、食事療法や脂質代謝改善薬を使用するわけです。

が、ここまでする必要あるのかと言われたら個人的にはうーんて感じです。

できることを全て提案するのが僕らの仕事ですから悪しからず。

そうそう、シュナウザーやシェットランドシープドッグなんかは遺伝性に脂質代謝異常だったりするのでご注意を。

それとCHOは空腹時(食事から12時間)に測定しないと意味がないです。

フィラリアや狂犬病の時についでに ということが多いかもしれませんが

偽の値で病気てことになってしまう可能性があります。

薬で治療しないならどうしようて、またサプリのご提案です笑

回し者ではありません。

あら、また昨日のエネアラが出てきてしまいました。

昨日エネアラ書いたついでに、今日のブログネタを思いついたので

そういうことです。

ベルキュアは野菜系のサプリです。

食物繊維はコレステロールを下げますので、それを利用しててことです。

おやつ代わりにあげるなら最適じゃないでしょうか。

てことで、日常ブログを。

天気の子を見てて思いました。

僕は純粋に面白いなと思いました。

なんであんなにストーリーが破綻してるのに(失礼ですね笑)

面白いと感じるんだろうと考えると

みんな「初期衝動」みたいなものに憧れてるんだろうと思います。

大人になると、衝動で動くことが難しくなります。

お前が言うなロン毛て思われた子もしれませんが。

ただ、僕はある程度計算尽くの衝動で動いているので

本当の意味での、それなのかどうか難しいところですが。。

では。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください