GWも稼働してます。4月30日(火)から5月6日の診察時間です。長い駄文と。静岡市清水区の動物病院 みなとまちアニマルクリニックです。

こんにちは。

4月30日(火) 10時から16時

5月1日(水) 10時から16時(お昼に手術がありますので12時から13時30分は避けてください)

5月2日(木)10時から16時

3日〜5日 は完全休診です。

5月6日(月) 10時から16時

僕の他にスタッフ1人での対応となります。

お電話いただいても、診察中の場合は出ることができませんのでお願いします。

フィラリアや狂犬病でのご来院は予約不要ですのでそのままご来院ください。

 

以下、駄文です。

体調不良の際に「かかりつけ」がお休みだったらどうしよう

という不安を解消するのも病院の役目ではないでしょうか。

「いつでもやってる」 というのが安心感に結びつけばと思い

連休も毎日開けています。

可能な限り、時間外にも対応しています。

が、さすがに疲れがきています。まだギリ20代なので何とかいけてますが、行ってもギリで御座います。

来年になれば、獣医師がもう一人増えるのでそのあたりも解消されるので

そこまでの助走期間だと思い、今年はやり切ります。

と自分に喝を入れたところで、もう一つ問題点が浮上します。

経験を積んだ家族持ちの獣医師が一人くるということは、病院という単位で考えると

相当の人件費がかかります。そこをどう解消していくか。という不安です。

今までは診察のことだけ考えていましたが、こういう不安もあるわけです。

んーー人生って難しい。

当院の皆さんにお安いと言って頂ける診療報酬は変えない方針です。

そこで、カード決済です。(僕は現金主義者ではないことを前提に)

手数料だけで馬鹿にならない金額が泡と消えています。

時代がキャッシュレスへと進んでいく中で、こういうことを述べるのはあれですが

ギリギリの値段設定をしてる店舗側(病院側)としては

基本の値段をあげて対応せざるを得ない ということになります。

上述した通り、それは致しません。

下記の通りにさせてください。

申し訳ないですが、カードをご使用される患者様への

割引適応を中止させていただくことになりそうです。

それだけギリギリの値段設定をしていますのでご理解いただけたらと思います。

よろしくお願いします。

 

 

1 Comment

  1. 先程、天皇陛下の退位礼正殿の儀をテレビで見ていて、「本当にお疲れさまでした。」と涙して、
    ひと段落したところで、敬太先生の「駄文」を読んで、同じように「本当にお疲れさまです。」と
    申し上げたくなりました。
    「かかりつけ」としての対応に熱意を持ってくださっている先生の姿勢にはいつも頭が下がります。
    ウチの家族たちはふたりとも高齢犬なので、心の底からありがたく思っています。
    そして、いろいろご迷惑をおかけしてもいます。申し訳ないことでございます。
    さて、カード決済の方に割引適応を中止されるのは、とても正当なご判断だと思います。
    私はどちらかと言えばキャッシュレス推進派なのですが、先生のところでは現金だと自分で
    決めています。「泡」が個人経営者さんには大変イタイということは理解できますので。
    長文失礼いたしました。
    せめて3~5日は、ゆっくり休養なさってくださいね。
    ウチの家族にも急病にならないようによく言っておきます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください