病院の今日

9月7日(月)の診察時間です。平日20時まで診察、年中無休です。静岡市清水区の動物病院 みなとまちアニマルクリニックです。

おはようございます。

9月7日(月)

9時30分から12時

16時から20時です。

以下、駄文です。

ブログを見てるよというお声掛けをしてくださる方が多く

嬉しいです。(と同時に少しプレッシャーです

そもそもブログは僕が暇つぶしに始めたものです。

チロル動物病院時代に、1日中1件の来院もない日が

数日続いたこともあります。

それはそれは辛い日々でしたが、ゆっくり勉強をしたり

診察をシュミレートしたり、病院づくりを考える意味では

必要不可欠だったかと思います。

そんな中、ふと思いつきでブログを書き始めました。

他院さんのブログは真面目な内容が多く

とても勉強になることが多いですが、

更新されてないことが多く、患者さんたちは本当にその情報を

必要としているのかなと気になりました。

ブログの内容(病名)があまりにもピンポイントすぎますし

99パーセントの方には無縁な内容が多いからです。

犬猫を飼われる方のほとんどが病院に縁がなく

動物との時間を楽しまれることが多いと思います。

年1のワクチンや狂犬病、フィラリア予防、終末期の体調不良。

病院に来院するのはこのくらいだという方が、実際は大多数を占めているのではないでしょうか。

病気にかかって、治療してという方は犬猫を飼育されている全体からみれば少ないと思いますし

病院に来院される方の半分以上が予防関連で治療目的ではないと思います。

 

であれば、ピンポイントの情報を提供することではなく

病院の核である獣医師をより身近な存在にすることで

より病院自体へのアクセスをしやすくし、

必要とされている方に必要な情報をダイレクトに提供できるように

した方がいいんじゃないかと思いました。

少し大げさなこと書きますね。

例えば、僕は運営する側として大山の獣医師としての質に自信を持っていますが

大山が診察することで、救われる患者さんを多くする責務があります。

というか

大山に診察されないことで、生存期間が短くなってしまう地域の動物

(当院は犬猫しか受付しませんが)

を少なくするというくらいにまでならないといけないのです。

代表を引退したウッチーは不言実行がかっこいいと言ってましたが

このフィールドでは僕ら新参者の立ち位置は弱いです。

声を上げながら試行錯誤していくのが弱者のやり方だと思います。

少ない体力の中で闇雲に叫ぶのではなく、確実に強者になっていくよう計画を練りながら。

その一環としてのブログです。

まあ、読み流す程度にお願い申し上げます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください