病院の今日

8月25日(日)の診察時間です。みなとまちアニマルクリニックです。

こんにちは。

8月25日(日)

9時から12時です。

よろしくお願いします。

以下、駄文です。

「アトピー」という言葉ですが

特定のアレルゲンによって発症するアレルギーによるもの と

様々な抗原に感作されやすいアレルギーによるもの があります。

前者はアレルゲンさえ取り除けば症状が消え、再度暴露されれば症状が出てくるので診断しやすいです。

困りものが後者で

痒みや皮膚炎がアレルギーによる発症だけとは説明がつきにくいにも関わらず

アトピーの時に使うお薬で劇的に改善したりします。

何が言いたいかというと

アレルゲンさえ特定すればコントロール可能なことばかりではないですよということです。

「たっかいお金払ってアレルゲン特定する検査して、でも治り悪いんだけど」

というような子によく遭遇しますが

そういうことだと思います。

自分の中ではアトピーという診断をするにしても、しっかりとその後に起こりうる可能性のあることや

検査の内容、お薬のメリットデメリットについて

時間をかけてしっかりと理解していただくことが重要かなと考えています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください