7月21日(火)の診察時間です。平日20時まで受付します。みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。

7月21日(火)

9時30分から12時

16時から20時です。

23日は普通に診察します。

24日は祝日時間で診察します。

年中無休です。困っている方いたら教えてあげてください。

以下、駄文です。

病院をやってると値付けの難しさを感じます。

人医療は厚労省が点数で値付けをしているので、どんなに楽だろうかと思います。

質だけ考慮すれば良いからです。

当院の診療報酬は地域の相場からすると安価な設定をしています。(しているつもりです)

しかしながら、検査などを進めていくと、どうしても数万円という単位でお金がかかります。

値段が理由で必要なのになあと思う検査を選択していただけなかったり

逆に遠回りをして、時間とお金を無駄にしてしまうことも稀にあります。

やはり、犬猫さんをお迎えされる際には、保険の加入がオススメです。(回し者ではありません)

 

また、病院自体の質をあげるためには、やはり金満とは言わなくても利益をあげる必要があります。

 

ここで一つ例を挙げます。

例えば、この前の内視鏡。見積もりは450万ほどでした。

内視鏡は1回あたり10万円以下でやりますが、仮に10万円だとしましょう。

45回の稼働が必要になります。

月1症例があるかないかですので、元を取るのに4年かかります。

それに加えてメンテナンス費用、人件費、使用する人の勉強代、おまけに固定資産税というのも出て行きます。

医療機器は大抵5年で0円の査定になりますので、10万円でやっても利益は上がらないわけです。

しかもどんどん機器も医療も更新されます。

普通の会社ならリスク(内視鏡を使用しても助けられない症例もあります)を取るだけ損。

やらないに限る。良いんじゃん入れなくて。となります。

しかしながら、内視鏡があるだけで、助かる命があるわけです。

僕は入れる選択をしたわけです。

 

みなさま、これを読まれてどう思われますか?

あえてこれ以上は書きません。

 

実は2019.3.14~2020.3まではペット手帳に登録していただくと10㌫割引ということをしていました。

が、これからの病院と関わる方全てのことを考えて、廃止にさせていただきました。

それまで10㌫割引だった方も現金支払いしていただける方のみを割引対象とさせていただいております。

ただし、現在も

「紹介していただいた方」「紹介された方」は相互に10㌫割引をつけさせていただいてます。

保険対象は割引対象外とさせていただいてますが、フィラリア薬やワクチンは割引対象となるので

よろしければ是非。

長々と読んでいただいた方ありがとうございます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください