病院の今日

2月20日土曜日の診察時間です。より痛みの少ない手術を目指しております。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

2月20日 土曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 14時 から 18時 まで(受付は診察終了30分前まで)となります。

よろしくお願いいたします。

 

以前にもお伝えさせていただきましたが

本日より日本獣医内科学アカデミーという学会がスタートしました。

毎年、横浜で開催されておりますが

今年は新型コロナウイルスの影響でオンラインでの開催となっております。

オンラインなので、自分の病院にいながら講演を聴くことができるのがいいですね。

早速、診察の合間は昼の休憩時間にいくつか聴講しました。

今年はもう少し感染症や抗生剤の使用について勉強していこうと考えておりますので

非常に勉強になる講義もいくつかありました。

その中で印象的だったのは

『腫瘍と診断していない時に抗がん剤を使用しないのに

どうして細菌感染症と診断していないのに抗生剤を使用するのですか?』

という講演の先生の言葉でした。

 

今までこのブログでも何度か書いたこともあるかと思いますが

基本的に、抗生剤は細菌感染症に対してしか使用しません。

逆に、細菌感染症がないのに抗生剤を使用することはリスクを伴うものになります。

 

要するに、きちんとした診断・治療を行うためには

正確な知識が必要となるわけですが

動物医療も日進月歩

日々、発展を続けております。

そうした変化についていけるように

僕たちは知識のアップデートを続けます。

 

そんなわけで、今からは学会の中のライブ中継を聞いてきます!

それでは!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください