10月29日木曜日の診察時間です。セカンドオピニオンに関してもご気軽に相談ください。静岡市清水区の動物病院、みなとまちアニマルクリニックです。

こんばんは。大山です。

10月29日木曜日の診察時間です。

午前中は 9時30分 から 12時 まで

午後は 16時 から 20時 までとなります。

よろしくお願いいたします。

 

かかりつけの病院という言葉をよく耳にしますが

かかりつけ医とはどういうものなのかなとよく考えます。

僕の意見としては

ワクチンを打つときの病院としての役割は2つあると思っています。

1つ目はもちろん予防接種を打つという医療行為を行うことですね。

 

じゃあ、もう一つは何かと言うと

健康時のその子の状態を把握することです。

心拍数や体温、呼吸数など

身体検査で最初にチェックする項目なんかをバイタルサインと呼んだりしますが

これらの正常値にはある程度の幅があります。

人間でも平熱が高い人と低い人がいるような感じで

わんちゃん、ねこちゃんにも

元々熱が高い子や

病院だと緊張して心拍数が高くなってしまう子など

みなさんそれぞれの正常値が違うわけです。

なので、わんちゃんの体温の正常値は38度から39度台前半ぐらいまでと口では言いますが

39.2℃でも発熱していると判断する子もいれば

平熱とする子もいます。

 

長くなりましたが

ワクチン接種をするときに

これら平常時のバイタルをチェックすることはかかりつけ医として非常に重要なことなのかなと考えています。

そうすれば、何かのタイミングで病院に来ることがあった時に

少しの違和感に気づくことができたり

それが病気の発見につながることもあります。

いつも怒るのに、なんだか今日は大人しいなぁ、みたいなことも意外なヒントになったりします。

 

そういうことも意識して診察にあたっていますので

何もないけど、たまには病院に顔を出しとくかー、みたいなことがすごく大事だと思っています。

なので、何もなかったとしても

年に数回はお家のわんちゃん、ねこちゃんのお顔を見せていただければなと思います。

それでは。

 

たまには挙げておきます。

よろしければコメントいただければと思います↓

 

以下、コメント返しです。

>ひめちゃんさん

返事が遅くなり申し訳ありません。

いつもありがとうございます。

動画観ていただいたんですね。

めっちゃ感動しますよね??笑

僕は子どもを連れて観に行ってみようかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください