病院の今日

静岡市清水区の動物病院 チロル動物病院です。

はじめまして。

こんにちは。

獣医師の望月と申します。

チロル動物病院では月曜→土曜10時から19時まで

一般外来を受付しております。

動物に優しい医療

飼い主さんとの距離の近い医療を

モットーに日々診察しております。

様子を知りたい方、どんな人がやってるのか知りたい方

ただお話したい方、部屋は違いますが

ペットショップに併設しているので入りやすいと思います。

ぜひのぞきにいらしてください。

さてさて、以前からブログみていただいてる方は

なんでこんな始め方するのかと

疑問をもたれたと思います。

実はペットショップのほうで広告が出たんです!

広告といっても安売りの広告ではありません。

ペットショップとして動物に何ができるのか。

そこを追求した結果、チロルが考え出したプランをご紹介するものです。

まさに、ペットショップのできる動物愛護を形にした

という言葉が適切かと思います。

ここからは僕の個人的な意見です。

普段の僕を知っている方はびっくりしてしまうかもしれない

少し強めの意見ですが、ご了承ください。

僕自身、動物に値段がつくということには否定的でした。

今もそれは変わりません。

ショーケースの中に入れられて、残ってしまうと値段が下がり、最終的にどうなるのかは不透明。

考えるだけで、不快感があります。

動物が好きということが根底にある臨床獣医師の業界と

本来密接であるべきペットショップの業界との間に、わすがに歪みがある(を感じる)のは

こういう点が原因なのではないでしょうか。

とはいいつつも、ペットショップに携わる方も動物は好きだと思いますし

資本主義の中で確立されたシステムの中での行為だということも理解できます。

僕自身こういった現実で何ができるのかを考えました。

それは本当に信頼できるペットショップと連携を図り

ゆりかごから墓場までのサポートを実現すること。

サポートには日々の生活のアドバイス然り医療行為も含まれます。

投げ売りや特売(書くだけで嫌ですが)をするような場所ではなく

本当に動物のことを考えて、新しい家族にお迎えしてもらう。

お迎えしていただいた後も、真摯にサポートする。

ざっくりいえば、そういう理念をもったペットショップと運良く出逢うことができました。

今回の広告でご紹介したプランは、そんな理念を形にする第一歩だと思います。

今後はより一層、動物のため、お迎えしていただいたご家族のために

できることはないかとチロルグループともども

進化を続けていきたいと思いますのでよろしくお願い致します。

珍しく長くなりましたし、いつものゆるいブログつどはないことをお許しください!笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください