本日も19時まで診察受付致します。ペットをお迎えするにあたって。ペットショップのあり方について。

こんにちは。

本日11/30も19時まで診察受付致します。

よろしくお願いします。

少し前ですが、ヤフーのトップニュースで

犬を飼う人は死亡リスクが低下する

というスウェーデンの論文を引用した記事が掲載されていました。

一人暮らしの世帯で特に顕著で心疾患を罹患するリスクか15%減少する。
といった内容だったと思います。
(うる覚えですみません!笑

犬を飼うことにより我々が受ける恩恵について、ここで述べる気はありませんが

僕は物理的にも精神的にもかなりメリットがあると思います。(メリットという言葉は正しくないかもしれませんが、記事の内容に照らし合わせて使用しています。

そういう意味でも犬猫さんを飼う人が増えればいいなと思いますが

衝動買いなどで、無責任にペットを迎えることで不幸な子たちがでてくるのは心苦しいです。

ペットショップには叩き売りみたいなやり方ではなく、

ペットを迎えることに付随する責任や正しい飼育の仕方などを啓発啓蒙する責任があると思います。

正直にそれを出来ているペットショップはほとんどないと感じます。
(併設のチロルが完全に出来ているとは思いません。それはお迎えされるご家族が判断されることです。言い切れるのは、動物愛護とご家族の幸せのためになる販売方法を可能な限り努力して提案しています。

少しでも信頼できるペットショップを選択していただきたいです。

なんでこんなこと書いたかといいますと
(題名も大げさですみません!笑

そう。

来月はクリスマス。

ペットをお迎えされる機会のもっとも多い月になります。

お迎えに際しては、本当によく考え抜いて決めていただきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください