病院の今日

今年もありがとうございました。大晦日に思うことと、来年は4日10時から診察致します。静岡市清水区の動物病院 チロル動物病院です。

こんにちは。

1月1日から3日は休診とさせて頂きます。

1月4日 10時〜診察開始予定です。

1月は土曜日曜も17時まで診察します。

3月からの診察時間を考えるにあたっての市場調査?笑みたいな感じです。

以下、駄文です。

2018年もありがとうございました。

まさか、来年増築せざるを得ない展開になるとは思いませんでした。

患者様の皆様のおかげです。(本当は病院なんて来ないのが一番なんですよ笑)

休むタイミングを失って31日まで開けてしまいましたが

駆け込みでかなり混み合いました。(現在進行形)

ただ年末は休診中の病院さんも多いようで、こちらもやりがいがありました。

新しい病院もいい意味で距離感の近い病院にして行こうと思います。

オリンピックの年からは友人獣医師が合流する予定です。

救急治療、集中治療などさらに上のレベルを目指すことができるとともに

病院内でセカンドオピニオンが取れること

休診日をなくすことができるなどメリットは計り知れないと思います。

従来の動物病院のあり方として、獣医師が2人以上いる病院は

必ず上司と部下のような上下関係があるはずです。

当たり前ですが、上司の意見が強くなります。

当院は上下関係をなくし、バチバチと討論しなが診断治療を勧めることで

誤診や見立ての欠如など診察にバイアスがかかることを防ぐことを可能にし、

より良い診察が可能になると考えています。

さらに、交互にそれぞれの専門分野の勉強会に積極的に参加することで

最新の知見での診察が可能になります。

獣医師1人だと診察以外のことにも気を配らなければならないため

勉強が疎かになりがちだと思います。

現段階だと僕も睡眠時間を大幅に削る方法をとっていますが

おそらく長続きしないと思います。

同列の獣医師と病院を維持すること、ペットショップと連携していることは

同業者から見ると失笑されるかもしれませんが

前例踏襲は公務員の世界で飽き飽きしました。

先日、大学のサークルの先輩が訪問医療の先駆者としてヤフーのトップにのっていました。

訪問医療なんてという声を何度となく耳にしましたが、選ばれてこそのニュースでした。

みんな同じでなくてもいいと思います。

大事なのは患者様に寄り添うことだと考えています。

今日はメイウェザー見るかガキ使見るか迷うとこですが

そんなこんなで、2019年もよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください